TOYOTA VNが43037台をリコール

5月12日、ベトナム産業貿易省はトヨタ製乗用車(Innova, Fortuner, Hilux)43037台に対するリコール実施に関し正式にアナウンスを行った。

各車とも運転席側エアバッグシステムのスパイラルケーブルに関する不具合が対象となる。これを放置した場合、ハンドルとエアバッグ間の電気的接続が失われ、事故の際にエアバッグが開かない危険が高まるという。

ベトナム公正取引局によると、Toyota VNは5月30日より当該部品の検査および交換を無償で提供するとのこと。